What's going on?

(2013年冬にDTIブログから移転しました。)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめの一週間

日曜日が終わっちゃいました!
今セメ初めの一週間が終了。
なんかすっっごーーーくたくさんのことがあったように感じました...
その日一日は普通に過ぎていったように感じていたけれど。
自分の立場はまだふらふらしていて、もうそれが無性に嫌だったりする。
どうしたらいいのか?て考えてばっかりの毎日。
自分の担当である陸上部の選手は滅多に来ず、練習時間内容共に詳細不明...
今セメ新しく入ってくるパートタイムのスタッフが自分の監督者になるのですが、彼女も資格の問題等々でいまだに働き始められない状況...
彼女が来て、選手やチーム諸々の引継ぎが済んで、やっと“自分たちはどうやって行くか”を話し合える。
うーん、どうしたらいいのかなあ。
考えても仕方がないのだけれど。

そんなわけで、今のところ見ている選手はほぼフットボール選手。
でもフットボールにはインターンの学生が三人もいるし、そうでなくとも一日最低七人は働いているのだから、なんか自分が出るべきじゃないような...と複雑です。
ちょうど人手の薄い時間にATRに行っていることもあって、結構自分でやってしまっているけれど、そういうのってどうなんだろうって疑問に思ってしまう。
だって自分だったら、自分の担当しているチームの選手はできるだけ全員見たいと思うから。
でも人いないんだもんなあ。担当の人いたらちゃんと話してからトリートメントとかやるようにはしてるけど...
出しゃばりって思われてるかもだよねえ。
むうううう
そんなことを考えてしまう自分が嫌だああああ


二週目から突然授業厳しくなったりとかしないよね?!
とちょっとおびえつつ、まーとりあえず寝まーす。
スポンサーサイト

楽しい!が、グチる!

流れでフットボールの練習に出てきました。
ひさびさ!!むふー
「こ、こいついたな!」みたいな選手も結構いたりで、まあふつーにやってきたわけですが...
相変わらずなんだかなあな感じでした。まあメンツは違うけど。
一人が動くと全員がそれにぞろぞろついてっちゃって、「おい、他のことやれよ!!」とか。
ずーっと座ってしゃべってるだけとか。
自分もたぶん“相変わらず”な感じだったんだろうと思うけれど、それもあいまってちょっといらいらしました。うぐぐ
やっぱ「こうやったらどうかな」ってことを伝えるのって難しいです...どうも自分が言うと嫌味に聞こえて仕方がない。
はああああ
てか自分の担当である陸上部はいずこへ......

今のところクロスカントリーしか本格的に練習は始まってないらしいんですが、まだ誰にも会ってないんだよねえ。
昨日はクラスと健康診断で(恐らく)ベストな時間帯であろう時を逃す羽目になり。
「今日こそは!」と思いきや自分はフットボールへ。
正直自分がいなくてもなんとかなっちゃうんだけど...
やっぱ担当になったからにはきちんとやりたいよう。

ちょっと自分、フットボールに回されちゃうんじゃないかという嫌な予感がしています。
別にいいんだけれども!
むしろ歓迎なんだけれども!!
でも去年同様試合参加なしとかなんでしょ?!
と思うとやっぱ嫌です...ぐずぐず
どうせATRいる以上トリートメント諸々は手伝うんだし。

明日は朝から夜まで授業三つの水曜日。
眠そう!!!あがが
楽しいといいなあー

新学期!

始まりました。
ひっさしぶりのクラスメートとか、ひっさしぶりのATRとか、楽しかったー。ふんふん
自分の監督者となるであろう人(女)にも会いました...印象良くなかったけど......うっうっ

今セメ取るのは、リハビリと統計とスポーツ医学諸々(トピックスという授業なんだけど。どう訳すんだろう)の三つ。
で一緒に働くチームはうちの大学の陸上部です。
今日はうちリハビリと統計の二つの授業をこなした後で、今セメから入ってくる新しい選手を中心とした合同健康診断のお手伝い。
なんかあっという間に過ぎた初日でした。
先セメは空いた時間はほぼ常に実験をしていて、その後高校で働いて帰宅九時過ぎという日がほとんどだったから、なんか時間がめっちゃあるような気がする。
そしてやっぱフットボールがあるというのが違うね。ATRめっちゃ混むもん。懐かしいー
こうして一年経ってみてみると、あまりいい思い出はないとはいえ、丸々ワンシーズン働いたおかげでなんとなく容量つかめてるような...錯覚が。
何が必要とか、どうしたら効率いいとか、どこら辺で人必要かとか。
インターンで引っ張っていってくれてた一つ上の先輩二人と、現在NFLでインターンしてるクラスメートと、あまりにも働かなかった周りのおかげですかね。
今年は自分がそうやって下の子達を引っ張って行かなきゃ行けない立場。
卒業も間近だし!笑
陸上で一緒に働くのは学部生で卒業控えている子だから、お互い面倒見るとかなくて、どうやって二人協力して行くかということが大事になると思う。
明日はちゃんと選手の既往歴とかチェックしに行こう。
ほいで走る。
目指せフルマラソン!ふんふん

準備

明日からいよいよ授業が始まります。
二年目突入。
もういい加減自分のペースというか、勉強等々に関して余裕が出てきて欲しいところ...
うーん、どうなるのかなあ。

なんとなく不安になるのは、結局何に対してなんでしょう。
明日からの授業とか陸上部での活動とか、春に受ける試験とか就職活動とか。
これまでやってきたこと。
これまでの自分とこれからの自分。
成長、とか。

そういうのを打ち消すために進んでいるようで、進めていないような気がするからもっと深みにはまってしまう。
そんな一年でした。たぶん。
とにもかくにも、新しいスタートということで。

終了!

夏の初めに日本の実家に帰り。
オマハ戻ってきて早々にテキサスへ行き。
その翌日から始まったインターンが、やっと今日完了しました。
な、長かったねえ......
日本いる間にやらにゃならんかったことをインターン中にやったりしていたために、思いの外居座ってしまいました。
実質的にはまるまる二ヶ月くらい。
ふいいい、やーっと終わったんだなあ......

今週は最後の週だということで毎日七時から働いていて、どんなストレスが働いたのか知りませんが一週間ほど不眠症に陥り体がぐったぐたでした。
で前々から連絡が取れず心配していたふぁーみが先日突如ひょっこりオマハに戻ってきて、嬉しくて深夜ご飯食べに行ったり買い物行ったりして更にぐったぐたになりました。
そんなインターンも(といってあまり関係ないことばっか言いましたが)今日で終わりです...しゅん。

正直クリニックというPT(理学療法士)専門みたいな場所で、アスレティック・トレーナーとして働くということに対しては、あまりいい意見をもらったことがなかった。そのことでふぁーみともめたんだったね。
でもアリゾナで見たときから、ずっとやりたかった場所でもあったし、とりあえずリハビリに関してはいい経験をつめました。
今週初めから別れを惜しんでくれる患者さんたちに、すっごく胸キュンでした。うう
最後みんながハグしたり持ち上げてくれたりして、あったかい気持ちで去ることができました。
どうもありがとう。


で。
残すところ夏休み二日らしいですよ。ぬう
最後の週末!!!
...一日中バイト×2で終わりじゃい!!!!!

また一人

二ヶ月間ルームメイトだったまゆみちゃんが、明日月曜にオマハを発ちます。
また隣の部屋は空きになって、シェリーとの二人暮らしに戻る。
いやーなんか寂しいですねえ。
自分が以前大学の寮に住んでいたときほど、ルームメイト同士で部屋を行き来したり始終一緒だったりということはなかったけれど、たまに一緒に買い物行ったりご飯食べたりとかする時とか家族を感じさせてくれました。
どうもありがとう。
サウスダコタでも頑張ってね。


...とりあえず、明日の朝の早起き、頑張りましょう。笑

女友達

昨日突如友達のむっちゃんから電話があり、彼女が夏授業やっと終わったというので遊びに行って来た!
むっちゃんはオマハの中で恐らく唯一の同い年の女友達(前はあずさちゃんもいたけど)。
一緒にいても気を遣わないでいさせてくれる、めっちゃいいお友達です。
なんかいろいろ話したけど、とりあえず話が尽きなかったねえ。
いつも集まるときは同じプログラムの人が一緒という場が多いから、むっちゃんみたいにうちのプログラム外の友達と会うとすっごく不思議な感じになる。もちろん楽しいんだけれども。
だってアスレティック・トレーニング関連のことも、プログラム内部の話も、スポーツの話も、なーんもないもんね。
これが女友達ってやつっすね。
化粧の話は乗れなかったな......

おうち行ってわんこと遊びながらぶどうをむしゃむしゃして、ビール引っ掛けつつ午前三時頃帰宅しました。
翌日バイトで朝ちゃんと起きなきゃと気合を入れていたのだけれども、目覚ましが鳴る前にすごい嵐に起こされ、粘ったものの余儀なく起こされました。ぬぬう
夏休みもあと一週間。
インターンのおかげで、暇がないまま終わります。まあいいんだけれども
次はどんなセメスターになるのかねえ。

流れ星

先日こちらのブログに早稲田の先輩から連絡をいただいて。
なんと自分にとっての初アメリカ上陸であった(そして奇跡の体重超増加を経験した)あのオレゴン研修で出会っていた方だということが判明。
ちょうど日本からアメリカのアスレティック・トレーニング諸々を見学に来ていた同級生の五味ちゃんといちろうさん夫妻を誘って、みんなでご飯をご馳走になってきました。
で、自分今日もごちそうになってきてしまいました。
高級品とうわさの、オマハステーキ!
おいしかったですう。わふわふ
どうもありがとうございました◎母校とAB型に感謝です。
今度LAお邪魔しますー!ひゃっふー

その後、明日帰国する五味ちゃんにお餞別(という名のお菓子たち)を渡しに行って、ついでにそこでアイスを食べて別れをしのびつつ帰宅。
と思ったのですが、今日は流星群が見られるとネットで見たのをふと思い出し。
星さがしに出発。
夜中の二時です。

ずーっと西に行って『鹿出没』のマークにおびえ帰って来たわけですが、その途中で一つ、帰宅して空を見上げたらもう一つ見られた!
うちの前の通りはやはり暗いのだ。
にしても久々の流れ星、ちょっとときめいた!笑
すうーっていくあの感じがほんとたまらん。
もっと時間とか方角とか知っていたらたくさん見られたんだろうけれど、二個でも満足です。
うれしかった。ぬふー

帰宅して午前四時。
翌日は患者さんが朝からどどどっと入っているため、早めに出なきゃいかん...
というわけで、徹夜決定。
さすがに「徹夜しませんように」とは流れ星にお願いしなかったからねえ。
今興奮してるから眠くないんだけど、魔の午前五時が不安...
まあ木曜は午前中だけだから、集中して頑張りましょう!

連日お世話になった先輩の星野さんも、連日飲んだ五味ちゃんも、こんな離れたところで会うのってすごいと思う。
そしてうれしかったです。
五味ちゃん気をつけて帰ってねー!お互い体絞りましょう...

現実に

戻ってきました。
日本よか暑さ和らぐオマハです。
思いのほか長かったよううう。というか単に疲れたー
帰りの飛行機の中はご飯をほぼ全て逃しつつの爆睡。あ、でもフォレスト・ガンプの途中まで見たな。(最後無常にも切られて結末に至れず)
おうちから持ってきたお気に入りの菓子パンは、使い古した座布団の如くぺったんこに...!!うっうっ
でもチーズ蒸しパンは無事だった!
ハワイの晴天の下食べるもんじゃないと思ったけど...

帰り道でもいろいろおじいちゃんのことを思い出していたけれど、一年越しで会うたびに老いは当然見えたけれども、こんな風に突然いなくなってしまうようなところは一つもなかったと思う。
大学に行ってから東京に住み始めたおかげで滅多に会えなくなってたし、だからアメリカ行ってから一年越しで会っても、それからまた別れるときも、同じように「また来てね」っていう一言を受け止めてたけど。
でも亡くなる前に七夕の短冊に「子供たちが帰るまで元気で居たい」って書いてあったのを見たら、おじいちゃんが元気だったのは当然のことじゃなくて、本当に頑張ってくれてたからなんだろうなあとつくづく思いました。
いっぱいいい写真が残っていてよかった。
ほぼみんな自分のいない間の写真だったけれど、その間おじいちゃんが幸せなこといっぱいに暮らしてたんだねということがわかりました。
長生きしたおかげで、向こうには家族や戦友やその他大勢の人が待ってていてくれるはずだから、さびしくないでしょう。
どうもありがとう。


...で。
例のハワイ。
こんなきれいな海が広がっていたので ↓

自分も入らなきゃと無理無理食い込んでみた。↓

海坊主、こわいよ...!!!!!

もっとビジュアルというものを考えるべきでした...
つ、疲れって怖いね......

しょぼん

オマハ戻り中です。

経由地のホノルルにて七時間弱の滞在。
しょぼくもワイキキビーチ見に行って終了しました。くすんくすん
いやー他のところ行こうと思ったら移動費が高くて。往復二万とかありえんし
でバスを試みるも全く来ず。
次回はちゃんと道を調べてレンタカーかなあ。
あとは持ってる荷物が重くて、異常に体力を消耗させてくれました。
預け入れのスーツケースは着いてすぐにまた預けたので、自分のリュックとか持ち込み分だけ持っての移動だったんですが、こいつが半端無く重すぎたんですねえ。笑

ま、そんな感じの初ハワイ上陸でした。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。