What's going on?

(2013年冬にDTIブログから移転しました。)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五月はいろいろありました。

もう五月が終わるというので、勉強に飽きた深夜三時の投稿です。
ここ数日おいしいものに恵まれ、こりゃあ24時間働けますわと無駄に虫のような夜の過ごし方を選択してしまった自分です。
あー『五時から男』とか、うらやましい。
まあ自分もある意味そんなことしてるわけですが...いやいやもっと楽しい方向で起きていたいわけですよ。
飲み、騒ぎ、とか。
年越しの際にもやったけど『結婚できない男』観まくって人生の理想を(これまた無駄に)考えふけってみちゃうとか。
ひたすら料理・食べる、を繰り返すとか。
あー
考えるだけむなしい気がするぜ
これらは時間とお金のある人のするべき事ばかりでしたね。
ううう!無職ですからあああああ


五月は珍しく割と長く感じた月でした。てまだこっちじゃあ31日が始まったばかりですが。

卒業式でしょ。
家族との時間があって。
卒業してから夏授業にもぐりこんでた三週間も過ぎました。

なんかもう、夢のようという言葉がぴったりな。
相変わらず就職活動中+試験勉強中というプータロウ振りですが、こんな毎日をやっていけているのもきっとあの時家族と過ごした数日間があるからだと思います。
腐ってないといえばうそになるかもですが...まあ人間いやになってないとかそういう点からしたら、腐ってないかあ。まったく新鮮じゃないけどなああ

とりあえず、健康です。
ぼちぼちスーパーにでも飲み物(ノンアルコールですよ、あしからず)調達しに行きつつ、耐久レースに戻ります。

ああ、夜は涼しいなあ。
やっぱ昼よかいいよ、静かだしさあ。ふんふん
スポンサーサイト

裏で起きていたこと

このブログ。
実は数日ほど管理画面がダウンしていて、更新も何も出来なくなっていたのでした。
といって更新すべきことも起こらなかったのですが。
自分のブログはネットで検索して見ることが出来たのですが、問題はその...端。
どーしてもどーーーーーしても、不適切な輩(と決め付けるのは偏見でしょうか)からの投稿等削除せねばならんもんがあり。

ううう
こやつら、消せねば
でも管理画面からじゃないと削除ができないのよ

で「このまま終わるのだろうか」と思っていた矢先、今回復しました。
進路決まったらちょっと移動を考えます。
とはいえ、FC2も時折全データ落ちるらしいし、Livedoorは時々アクセスできなかったりするし。
かといって芸能人ばりのアメブロは使いこなせないくせに重たそうだし。
とか考えると、どれがいいかって別にないんだよね。
そう考えると、mixiてすごいね。


やっぱ至るところは、紙?

うちに



ひんたんが来ました。
ともみさんがお好み焼き作ってくれるというので、来年広島勤務となるひんたんへの広島レクチャー含めて遊びに行き。
途中でひんたんが熟睡するも、アツいレクチャー・弁当作り・とんでもないラップと共に結局明け方四時過ぎまで飲んでいたのでした。


ぐっすり寝て、今日は院での同級生だったみどりさんたちとお昼を食べに行き。
夜はいつもお世話になっている武先生のご家族に“隠れた名店”に連れて行ってもらい、おいしいステーキをいただいてきました。
ひんたん熟睡です。そりゃそうだ

ただ彼女は今晩院の課題を片付けなくてはいけない運命です。
自分は勉強しなきゃだし。
今夜はお互い眠れない夜になるかもです。ううう

次回

試験の日程が予定よか早く決められました。(なんでだろう)
六月七日、月曜日です。
その数日前には卒業した大学でバスケの応急手当バイト、で二日前には実習先だった大学でお世話になったバレー部と働くことになっていますが、とりあえず今度は歩いていける距離での受験なんでほっとしてます...ぶひ


さーーーーーーーて
明日からひんたんが(課題と共に)やってきます。
わっくわっくー
一緒にお勉強します。

卒業しました

このたび、無事二年間の修士課程を修了し
晴れてUniversity of Nebraska at Omahaを卒業いたしました。

Master of Art in HPER, Concentrating of Athletic Training
というのが自分のとった修士学位です。
(HPER: Health, Physical Education and Recreation)


じゃーん

中身は空です。郵送待ちです。
授与されて席に戻って開けたら、中身ないんだもん。

正直大学卒業したときもらったやつのがすべすべで立派でした。
が、やっぱガウンとキャップがね。
さらに自分は修士取ったので、襟元にちらりと見えてる白いローブ(マフラーの端同士がつながっているようなもの笑)も着ました。

袴にガウン!!着てやったー ひゃっふーい
重い思いをして運んできてくれた父上、母上、そしてまーくん、ありがとう。
わがままを聞いて袴を借りさらに着付けの練習代になってくれたあーちゃん、どうもありがとう。
大学一年のオレゴン研修にて出会った先輩が、アメリカの大学院を卒業した際の写真を送ってくれて、そこで見た袴にガウン姿がずっと忘れられずにいて。
野望を実現できたときは嬉しかったです。
毎年猛暑と聞くこの五月の卒業式、今年はめっちゃ涼しかったので、袴がちょうどよくあったかかった。笑

自分のクラスメートには三人も他に日本人がいて(ふぁーみはあまり日本人と呼びたくないが)、
みんな一緒に卒業できるのがうれしかったです。

お世話になりました。

家族と、日本の先生・友達と、クラスメートと、そしてスタッフと。
みなさんのおかげで私も卒業までいたることが出来ました。
もちろんここがゴールではなくて、これからやっと自分自身で自分の夢の実現に向け一つ一つ築きあげていくわけですが、
この大学院卒業は私にとって大きな通過点でした。
たくさんの人と出会い、多くのことを学び、いろいろなことを考えさせられました。
まだまだ一人前になんてなれず、未熟な部分ばかりですが、語学学校に入った三年前に比べて自身で成長を感じられる点もあります。
自分を見つめ、新しいものを吸収しつつ、遠くに見える“ゴール”に向かって日々精進していくのみです。
今後とも変わらぬご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。


で。
いまや立派なプータロウなわけです。
こちらでは卒業前に就職先決まってなくても当たり前、みたいな感じで、今まさに募集ピークがきているような状況です。
毎日就職活動、んでもって六月の再試験に向けて勉強に勤しんでる感じです。
そうそう...勤しまなくてはならないのですよ。
だってプーなんだもん。

ゴールじゃないって言ってるけど!
とりあえず就職!そして試験に今度こそ受かります!!!
(ちなみに受からなかったら強制退去です)

最後

今日は学生生活最後の実習でした。
ほんっっとーーーに誰も来なくて、書類整理をのたのたしつつだらだらいろんな話をして。
二時間半居座って「もう帰りな」と言われ。
お世話になったスタッフの皆さんに書いてきたお礼のカードを渡しつつ、一人ひとりとちょっと話して帰宅。
終わってしまった。
といってまた六月に働くから戻ってくるんだけれどね。
やっぱちょっとさみしかったなあ。
そして相変わらず、どうやってお別れってしたらいいのかわからなかった。

さて、就職活動ですよ。
今日の午後に予定されていた電話面接は、相手側さんの都合が悪くなってしまったので延期。
たぶんその電話は相手側のヘッドさんとの面接になる予定だったのだと思いますが、そこの大学のディレクターさん(以前うちの大学のプログラム・ディレクターさんだったらしい)がうちのヘッドと電話で話をした、という連絡が来ました。
さらにかなーり前に応募してすっかり忘れていた大学から、Reference(推薦者?)になってもらっているヘッドと実習先のスタッフに電話があったと。
一つDivision-IIIの大学で話がちょっと進むかもなところがあるけれど、それを除いたら、応募したD-II、D-IIIの大学からは全くといっていいほどリアクションなし。
D-IのスタッフのバックグラウンドはほんとプロとかD-I経験ばっかりで、それに比べたらD-IIとかIIIの学校てのはD-IIでの経験を割と買ってくれるんじゃと思っていたのに。
ううう
たしかにD-Iは憧れではあるけれども(あ、一応今セメの実習先はD-I だったなあ笑)、現在働いているスタッフのことを調べ始めると、どんどん仕事見つからないんじゃないかという気になってくる。
ううう
まだクリニックとか、学校以外の職場には応募していないんだけれども、もうちょっと粘りたいなあ。
あああ
お仕事くださあああい。

同時進行で。
とうか、もう卒業ですよ。
いよいよ明後日!てことで明日はガウンとキャップを取りに行ってきます。
夜には家族が到着。ひんたんは来週だけれど

ああ!
なんかいろいろ忙しいっすね!!!
とにもかくにも、家族が卒業式に来てくれること、本当にうれしいし感謝の一言です。
大学一年のオレゴン研修から早...七年?
袴+ガウン+キャップの夢が叶います!
学生生活ほんとに終了まで、あと二日です。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。