What's going on?

(2013年冬にDTIブログから移転しました。)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手短ですが、オフ事後報告

なんもしてないけど、充電できた気がします月曜のオフ!
明日の(自分も嫌いな)早朝練習も、選手のbad moodを切り替えるくらいの勢いで頑張ります!

とか言って。
基本的に自分はぬくぬくした中でおなかが空いていなければ常にgood mood。
イコール、ちゃんと防寒対策してご飯食べておやつまで持っていたら120%パワー発揮できるつくりになってます。試験は別だけど。
ああ、簡単だな。あとはちゃんと眠れればパーフェクト。
選手もそれくらい簡単だったらいいのに。
とにかく、ご飯食べてきなさい!!!!!!!


それではおやすみなさーい
今週は忙しいぜ!
スポンサーサイト

10月、近し

10月が近づいてます...
恐ろしいことです......あわわ。

なにがそんなにやばいかというと、10月第二週目からいよいよバスケが公式練習始めるんです。
全米大学体育協会の規則で、各競技いつ“練習”を始めるかというのも決まっているのですが。
コーチてのはいろんな抜け道を作るもので...
「コンディショニングだ」と言いつつ練習“っぽい”ことをしたり、
選手たちだけで行うキャプテン・プラクティス(=コーチがいないから“練習”じゃない、自主練習だという主張)をしたりするわけです。
ここをうちのスポーツ・メディシンチームはうまく利用して、『公式に認められてない練習には基本的に帯同しない』て決めて、これまでバスケは放置できていたわけです。

が、
そもそもうちの大学で、バスケ、殊に男子バスケは伝統もあるメイン・スポーツの一つ。
10月はサッカー(※練習と試合にはトレーナーが絶対帯同)もまだまだシーズン真っ盛り。
メインでなくても常に練習にトレーナー帯同するバレーも、シーズン後半戦に入っているはずで。
もう一つのメインスポーツでもあるホッケー(※これまた練習と試合にはトレーナーが絶対帯同)は男女共にシーズン本格始動。
担当が割りとてきとーな他の10競技も、シーズンかどうかに関わらずオーバーユースの怪我をばんばん出してくれているおかげで、常にばたばたしている感じ。

そんななかに、バスケ始動、と。


一応バレー部は朝練、ホッケーが午後練ていうスケジュールのおかげで一応今は回っているんですが、恐らく問題はどちらもトレーナー必須てなってるサッカーとバスケの兼ね合い。
加えて、その他10競技選手のケア。


......。
ど、どんな感じなんですか?!
去年自分のポジションなかったもんね?!実質四人で回してたと言ってましたよね?!!
誰が何をどうするんでしょう...

去年は今年ほど怪我起きてなかったらしい...まあバレー部見てても今年は異常だと思うけど。(防ぎようがなかったものばかりだから仕方ないんだけど)
ボス曰く、
「10月バスケ始まったら相当うちらのスケジュールがクレイジーになるね。自分もどうしたらいいんかわからん。ははは」

......
ははは


と、とりあえず明日もホッケーの試合です。
昨日の試合はカナダの高校生クラブチームとの試合だったのですが、力が違いすぎて一方的な試合。勝ったけどあまりおもしろくもなかった。
明日はどこのだれがくるのか分かりませんが(笑)、来週の初公式戦に向けていい試合が出来たらいいなと思っています。

木曜感覚だった火曜日

ほんとの日記。

先週末からホッケー部に本格的に付き始めました。
と思ったらもう非公式だけど今シーズン初の試合まであと三日。
セットアップするものがこまごまとやたらある上、それを一人で全部やるってことが発覚して、先週からいろいろと“講習”受けてます。
ひやー
イメトレの日々です。セットアップにこんなに神経使わなきゃいけない自分はなんてびびりなんでしょう...改めて残念だけどまあ初試合だからだということで容認してください。うう
チーム自体は今年は結構いい感じらしいとのことで、試合見るのが楽しみです。
ちなみに練習は見てるの寒いけどスピードがあって楽しい。短いし。笑

今朝バレー部の練習が六時半からてことで、暗闇の広がる朝六時前からトレーニングルームで待機...昼間が厳しかった。
午後にトリートメントに来た選手たちから「あんなに朝早くから練習来させちゃってごめん」て重ね重ね言われて、いやいやあなたたちのせいじゃないから(ていうか君らも寝てたかっただろうに)ってちょっと申し訳なくなりました。
だがしかし!
朝早すぎるから朝食食べなかったとか言ってるのは許しやしませんよ。
シリアルバー一本は朝食と呼ばん!


明日はけが人が増えませんように。
ああ、今週は忙しいっすね!!(いまさらだけど)

コーチ論

全然大したことじゃないし、アメリカ人にしてみたらいまさら?て感じの動画なのかとも思ったのですが、久々に爆笑した出来事があったのでぜひ話させてください。


今日オフィスで「しょーもないけが(筋肉痛とか)で練習休みたがる選手が多すぎやしないか」みたいな話をしていたのですが。
したら突如、「It's Division I ***!!(***はスポーツ名。省略させてもらいます)」てボスが叫びだして。
それがやけにおもしろくて、他のスタッフとはははって笑ってたら、
「あゆみはこのほんとの意味を知らない」
とYouTubeの動画を見せられた。
のが、これ。↓

http://www.youtube.com/watch?v=9S3RbRifTSk


何が起こっているのかというと。
コロラド大学のアメフトのコーチが、選手の親御さんたちから「子供たちの休みがなさ過ぎる」というようなクレームをたくさんもらうと。
でたしかに他のチームが三週間休んでいるところを、このチームは二週間しか休んでいないと。

「だがここで言わせてもらう」
と静かに間をおいた後突如

「It's Division I football!!!!!」

き、切れた!しかも「なんで?!」ていうタイミングで!!笑

「うちはディビジョンIのアメフト部だ!BIG XII(でかい大学の集まるカンファレンス)のチームなんだ!サークルとかと違うんだぞ!
そもそもシーズン前の二週間の休みと、独立記念日の一週間の休み、そして学校が始まる前の一週間の休みを入れたら、一ヶ月も休んでるんだぞ!三週間より長い期間休んでるじゃないか!
なんならサークルでやりたいか?サークルでプレーするか?」


...足しちゃったよ......。
理屈が通ってるような...、いややっぱ通っていないとは思うけど......
しかも最後「じゃあサークルでやるか?」て言うところがまたうける。Go play intramural, brother?って(笑)


明日以降このフレーズはこれまでよりさらに頻出することでしょう。
もちろんオフィスの中(密室)だけでの話ですが。笑

ホッケー未遂

金曜の朝です。
昨日の話になりますが。
ホッケーの練習ありました。



朝選手をカイロプラクティック院に連れて行って。
学校に戻って男子ホッケー担当のスコットにホッケーの施設・セットアップ等々を教わって。
たら、「ミーティング入ったからバレー部の練習に行ってくれ」と連絡が入ったもので、スコットに全てを委ねバレー部の練習へ。
片付けとか済ませてトレーニングルームに戻ったら、クロスカントリーとラクロスとバレー部のトリートメント・ラッシュ。
スタッフ総出でトリートメントに追われるという。

慌しかった...
「Suck it up」と言いたいのを何度飲み込んだことか......


して今日は体育局の毎年恒例晩餐会があるらしく、自分行く気があまりなかったので(アメリカの五つ星レストランのご飯なんてたかが知れてる...)控えさせてもらいますって言ってたら、
「全然いいよ~。てか他のスタッフは全員行っちゃうから、今日の夕方は一人でよろしくね!」
......
あ、はい。


てことで金曜、まずは朝練からです。

Perhaps、とか、Probably、とか。

コーチさえも「?」て感じなんでよくわからないんですが(笑)

明日から女子ホッケーの練習始まる
とか、
始まらない、とか。笑


とりあえず明日、ホッケーの練習場にある極小トレーニングルームを再び片付け+来週の試合に向けてのセットアップ等々しに行くことになっていたので、まあ練習と言われたらキットを背負って直行って感じです。
土曜には公式に始まるんですが、初めて付くスポーツでもあるので楽しみです。
練習後は『剣道部の部室を超える』らしいんですが...
まあ、まあ、まあ。


いよいよホッケーだああ!
でもまだまだバレー部もみますよおおお!!笑

初遠征

高校での実習時の遠征を除いて、これまで遠征に帯同するなんて経験なかったんですが。
今日午後からバレー部の日帰り遠征に帯同して行ってきました。
人生初ちゃんと遠征。ニューヨーク州だけど。

規模の大きい大学との試合で、すごい設備があるぞと言われていたのでちょっとわくわくしていた自分。
着いた会場は大きい敷地...の端ーーーーーっこ。
バレーボールのコートがぽつん。以上。みたいな。
えーと
とりあえずトレーニングルームもなし、Modalityなんて概念もなし、氷だけはありますよ、みたいな。
「一番近いトレーニングルームは数マイル歩いたところにあるんです」
えーと
そ、そうですか。
行きません...

てことで念入りにウォーミングアップを
...と思いきや、コーチのお呼び出しで、ゼロ。
あ、あわわ...
そのまま試合、ストレートで負ける、終わる、説教。
あ、あわわわわ......


試合直後、他校のロッカールームなんですけどとかお構い無しに一時間ミーティングをはじめ...
着替えもしないままバスに乗り込み...
沈黙の三時間。
コーチが電話口でぶつぶつ言っているのだけが不気味に響き渡ってました...嫌な雰囲気二割増。

せっかく試合を観に他の州からきてくださってた親御さんも、「なんでこんなにミーティング長いんですか?!もう帰ります!!」てなって...
その娘は「せっかく来てくれたのに全然話せなかった!!」てなって...
コーチは「まだデリバリー頼んだ夕食が届かないの?!」てさらにいらいらして...
自分はその四方八方から八つ当たりをされ...

うっうっ
自分何したよ


明日はオフのはずだったんですが、コーチがキレて「明日も朝から練習だから!」みたいな...
日本ではもちろんよくある話ですが、こっちだと全米大学体育協会が『試合翌日はオフにすること』て決めているはずなんです。
が。
もう成す術なし...
選手が一番大変だろうし、自分は自分のできることを最大限にしてあげるのみ、なんですよね。
てことでとりあえず、寝ます。

What's going on?

どうも。
久々に自宅でパソコン開けました。
たぶん数日間くらいだと思いますが、家でパソコン使わないようにしていました。
一番の理由は、自分のだらだらネットを見続けちゃう癖、なんですが。

働いている間、選手がいない時は大抵オフィスでパソコンを使っているんですが。(怪我の情報等をデータベースに打ち込んだりの作業が主)
それで帰宅してからまた長時間パソコン見てる、ていうのはどうも目と頭が休まらないように感じて。
でさらに最近ありえん形でけが人が続出していて(でも試合を外さなきゃなレベルでないのが救い)、これまで以上に時間外の仕事が増えて、疲労というかストレスというかをさすがに自覚し始めたので、パソコン使うのやめて睡眠時間を増やすことにしました。
結果、一日平均八時間くらい寝て、さらに週末は昼寝も夜寝もするという。
寝る以外の気力がありませんでした。
自分のキャパシティの小ささを実感させられる日々です...悲しいかな。

昨日は一日オフで、朝起床して五分後にはほぼ無意識でクッキー作ってました。笑
朝からぽけーーーーーーーっと音楽聴きつつお風呂につかってみたり(したら首痛いのが治った笑)、テレビ観たり、昼寝したり。
ああ、オフってすてき。
て思ってたら夜、けが人情報がとんとんとんときたわけです...何が起こった?
今日は野球部とクロスカントリー部の練習セットアップが入っていたので割と朝早くから学校に行ってたんですが、昨日のけが人情報が気になって気になって。
もー怪我ってなにがどうしたよと思ってずっとひやひやしつつ選手を待ってたわけですが。
思ってたほどひどくなかった。よかった。 おしまい

帰宅してちょっとほっとしたいと思い、同居人の持ってる大量のDVDから「ムーラン・ルージュ」を発掘。
あああ友達に薦められたけど全く観てなかったやつだ
と思ってみたら、見ている途中から相当暗くなりました。
へこんでそのままとりあえず昼寝してみる...
週末が暮れ行きました。


ずっと考えていることなんですが。
“ベスト”なトリートメントをするのって難しい。
アメリカだから使える物理療法の諸々。
毎日のように使っている超音波治療、電気療法、レーザー治療、iontophoresis(日本語ではなんて呼ばれているのか不明。イオン泳動薬物治療、とか?)、...
などなど、日本では整形外科などの治療院でしか使われていないようなものを、当たり前のように使っているけれども。
日本ではそんなものを使わないで選手のケアとかしていたし、多くのチームがそんな設備を持たずに競技を続けているわけで。
各々の物理療法を用いる科学的根拠を理解していても、「本当はこの方法を使わない、もっと基本的な単純なところに、いい治療法があるんじゃないだろうか」という考えがどこかでひっかかっていて。
もちろん常に何がベストかを考えることは大切で、経験を持ってそういうのってつかんでいくもんなんだろうなとは思っているのですが、どうもせかっちゃうんですよね...
いかんな。
ちなみに軽度の捻挫だったら、怪我したその日に本気で冷却と固定を頻繁にするってだけで、翌日全然違うわけです。電気とか超音波とかなくてもちゃんと体は“治そう”と動いてくれるわけです。
でも大抵は全然足りてない、で翌日腫れが出てきてしまったりする。
てことは、どんな治療法てことよかまず「選手にきちんと指導をして、それに対して選手がいかに取り組むか」てことが大切で。
選手次第、てのはこれまた難題ですが。

“いいもの”があるのなら間違いなく使うべきで、ただ、それに頼るばかりではいけない。
つまりはバランスということなんだと思うんですが、これがまだまだ難しいです...。物理療法に精神的に依存しちゃう選手もいるし、そうなるとそれもまたさらに厄介。
ちょっとずつでも、自分の頭の中で整理していかなきゃ。
以上。今週もがんばりましょう。てことで。


スタッフ全員で使う、超多忙・ストレス・疲労を極めているときの合言葉。

「I love my job.」

無駄に気疲れた感じ...

ああ。
「明日朝早く起きなきゃいけないと分かっているのになんか遅くまで起きたい気分ていうか起きちゃってる」
というこの感じ、理解してもらえる人ってどれくらいいるもんでしょう。
第三者的には「あほか早く寝なよ!」という突っ込みどころ満載なんですが(そして自分が第三者だったら間違いなくそういってるであろうとも思う)、小さい頃から夜型だった自分はどーしても早寝が苦手です。

今日は朝野球のセットアップと男子バスケ部のトリートメントを済ませ、
さあ帰ろうとしたところでバレー部の子から「今トレーニングルームいる?」
イコール、今トリートメントしてもらえる?
というメールがきて。
...帰ろうとしているが、ルームに今、いるわなあ。
てことでそれから数人トリートメントを済ませ。
終わったなあとか思って帰宅して昼寝をしていたら
「これからトリートメントってできない?」
てメールで起こされ。
...寝てたけど、起きたし、どーしても無理って理由はないわなあ。
とは言えどうもすぐに動ける感じじゃなかったので、じゃあ何時くらいにと伝えて、夜再びトレーニングルームへ。
基本的にオフの時はトリートメントをしない、ていうのがうちの方針らしくて、だから敢えてトリートメントしますよっていうことを事前に伝えておかないらしいんですが...(後で聞いた話)
学校に一時間以上かけて通っている他のスタッフに比べ、自分はいいのか悪いのか、十分かからないところに住んじゃってるわけです。
したら自分の都合と選手の都合が合う限りでは(一方的に呼び出されるとかいうのは論外)、別にいいんじゃないかなと思ってしまって。
その一方で方針には従うべきなんだろうな、て考える自分もいて。
若干複雑でした。
明日は祝日で学校も休みだというのに、なぜか朝練。
まあ午後使えればいっかあ。て、午後は自分どこで何するんでしょう?仕事?いまだに不明です。笑

にしても。
オフだからなんかしらんけど、トリートメントに彼氏彼女(全くの“一般人”)を連れてくるのってどうなんでしょうかね。
怪我で何か補助が必要、とかいうのであればほほえましいような気もしますが、全然そんなんじゃないケース。まあどうでもいいやと思って何も言わなかったけど。
自分が理解できんと思ってるのは、単に歳だか世代だかあるいは文化の違いなのか?
プライベートと仕事は全く分けたいと自分が思っているから、なおさらなんでしょうか。
自分はまだ新米で、何もえらそうなこと言える立場でもないけれども、一応こちらは仕事としてトリートメントをするわけです。
この場だけの話でなくて、自分が真剣に対応しているときに、相手側にそうしてもらえなかったら、ちょっとだけど不快になる。
堅い練習の場の外、トリートメントの時とかはできるだけカジュアルに、とは思っているけれども...理想と現実っていうのはいつでも難しいもんですねえ。
とにかくこれ以上続けたら本格的な愚痴(=数日間にわたる+酒が入る)になりそうなので、ここで封印します。
...以上。でした。


結局一日働いたようなもんなのに、いまいち煮え切らない日曜日でした。
明日は祝日...て響きはいいけど、車が混まないって以外は何もいいことない気がする。仕事とかある人にとっては、どこもかしこも閉まるし生活が不便になるだけなんですよね...
ああ、明日は絶対おいしいもの食べて元気を出そう。うう
今週は週末までホームゲームとうちの大学ホストのバレーボールトーナメントが立て続けにあるので...充電必須!

オフでした

ここ三日くらい三時間くらい寝たら目が覚めちゃう、というなんともうとましい目にあってて。
おかげで変な時間に起きるわ、寝不足だわで、殊に昨日金曜はひどかった...
バレー部は遠征に行っていたし、月曜がアメリカの祝日ってことで連休使って帰省する選手たちも多く、ほんとーーーに暇で。
一日中睡魔との闘い...ぐったり。
帰宅して記憶ないけど即寝たっぽくて、これまた午後九時半くらいに起床しちゃうという。
ああ。二度寝くらいさせてくれてもいいのに...


それからずっと起きてるわけです。
連休で選手もいない、てことで、自分たちスタッフも代わる代わる週末にオフを取ろうということになり。
自分今日土曜オフになった。ので、昼間起きようが寝ようが自由だったわけですが、...起きてるなあ。
明日は朝早めの出勤ですが、練習はないからたぶん午後はオフ。
わーい わーい
仕事で相当忙しいのは好きなんだけど、中途半端に忙しいていうのがあまり好きではないんで...休みでうれしい。
今日のうちにやらなきゃと思っていたことはほとんどできたので、明日何やるかちょっと考えよう。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。