What's going on?

(2013年冬にDTIブログから移転しました。)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

World Junior League。

ワールド・ジュニア・リーグって、ちょこちょこ話に出してるホッケーU20世界選手権大会の略称です。
今日、うちの会場で働く予定のアスレティック・トレーナーが初めて全員集まってのミーティングがあって。
全員ていっても、五人だけど。
うち三人は、自分含めてうちのスタッフだけど。
うちのアイスリンクのラウンジにぼちぼち集まって、いつもの軽ーい感じで「よっ」て感じだったけど。

いまだに一番トップに立つ責任者の正体は不明という...
それでも時間は過ぎていっているので、何もわからないけれどもとりあえずうちらは準備を始めなきゃいけないわけです。
殊に試合中いてもらう医者とか搬送する病院等々は、大会開催中基本的に全部うちらが連絡を取りあうことになっているので、これまた大変です。(自分は準備段階ではなんも手伝ってないけれど...)
今日のメインは、大会中のシフト決め。
基本的に練習にはトレーナー二人のみ、医者なし。
試合にはトレーナー三人にうちのチーム・ドクター、プラス緊急搬送のためのスタッフが付くことになってます。(この人数・配置等はどこからも情報がなかったので、自分たちで決めました...)
人数も五人しかいないし、クリスマスや家族行事がある人もいるし、男子ホッケー部は練習があるし。
さらに会場となるリンクの鍵はうちの大学のホッケー部で働く自分たち三人のみしか持っていないので(うちのボスでさえも持ってない)、自分たちはこれまた役が増えたり。
これが意外に厄介だった。
ので、結局外部から来てるトレーナーさんお二人の予定をばばっと紙に書いて、「もうあとうちらはいいっしょ!」て解散しました。
朝練来てから13時間以上経ってる...どれだけ学校好きなの。

うちの大学が会場で使われるのは、12月25日から年をまたいで1月4日まで。
自分の担当チームの練習もないし、会場から最寄に住んでいることもあるので、恐らく毎日働くんじゃないかと思います。
「俺クリスマス働けると思うんだけれども、奥さんに離婚切り出されやしないかちょっとびびってる」
とかいうスタッフの冗談を笑いつつ、あー自分家族行事も何もないからクリスマス働くよ、て言ったら
「もう名前書いてあるよ」
て返事が即返ってきた。あ、そうですかどうも...
「Yeah Ayumi, Merry Christmas!!」
め、メリークリスマース...


うちの会場に来るのは、ロシア、チェコスロバキア、ノルウェー、とスウェーデン。
各チームトレーナーさんは帯同している、て話なんですが、問題は怪我が起きた際。
ここはアメリカ、つまり彼らの国でないので、医療制度はアメリカ式に従わなくてはいけないんです。
簡単な応急処置とかなら問題ないのですが、医者が必要!て場合(例えば薬を出してもらったりレントゲン撮ったりする場合)、彼らは何もできない。自分らが用意するお医者さんに委ねなくてはならないと。
でそれに加えて、保険てのがこれまた厄介者なんですねえ。
うーん ややこしい。
てかまず言葉が、ね。通訳さーん。


そんなこんなで開催まであと数週間です。
12月って!早すぎだから。
して明日から遠征行ってきます。
最後のバレー部帯同かなあ。
ちょっとしんみり。
スポンサーサイト

びっくりしたので、つい。月曜の夜の話

荷造り、あっという間に終わりました。
気付いたら、今回は初のドレスアップなしの遠征。(ホッケーはアウェイの試合だけ正装してました)
てこともあって荷物最小。靴もシャツもいつもの仕事着だけで済むので。
なーんだ、らくちん。


で、何にびっくりしたかというと。

先週の水曜に自分が出かけて、週末には入れ違いのように同居人が遠征・帰省していて不在。
てことで今日久々に会ったのです。
夜授業を終えて帰宅した同居人のもとへ、ねことダッシュしてお迎え。わーいわーい
で先週どうだった?みたいなことをお互いに話していて。
したら突如、「あ、そういえばさあ」と持っていたバッグをごそごそ。
へ?なになに
と彼女のお母様手作りのケーキをむしゃむしゃする自分に、
「これ、なーんだ。」
と彼女が見せたのは。


Xbox KINECT。


......はっっ!!!
こ、こ、こ、これ、知ってる!!!!!
なんかセンサーが付いてて、遊ぶのにコントローラー要らないやつ...だったよね?!!
いっつもテレビで見て「これ遊びたーい」て二人で言ってたやつじゃん!!!!!!!!!

うわーーーって一瞬盛り上がる自分ら二人。
これ本物?!ついにうちに来ちゃったのね!!!

...てか。
あれ?
でも、うちXboxないよね?


実はこれ、同居人のお母様へのクリスマスプレゼントでした。
彼女の実家にはXboxもWiiあるんですが(おばあちゃんも入れて一緒に遊ぶらしい笑)、帰省した際にお母さんが「クリスマスにこれ欲しーい」て同居人におねだりしたらしく。

「買ってくれるならお母さんより先に遊んでみていいよ、って言うもんだから、今日買ってきちゃった。」
あ、そうなのね。
「今週末Xbox持ってる友達からなんとか借りてくるから、絶対二人で遊ぼう!!」
う、うん!!!
(てソフト買うのか?と、とりあえず、うん!!!)


自分の遠征出発が(予想より)早まったので、今週もまた同居人とほぼ別居状態...ぐすん。
自分はバレーボール、彼女はホッケーでペンシルベニア州に行くんですが、学校離れてるのよね。アメリカってでかい。
Xbox KINECTで遊ぶ日はいつになることか知りませんが、とりあえず週末の試合がお互いいい試合になりますように。
て、まだ月曜なんですがねえ。

またしても

この二週間、水曜から家に不在ていうパターンが続いているのですが。(先々週フロリダ・先週ジョージア)
昨日アナウンスのあった試合、時間が金曜夜七時に決定したらしく。
会場兼対戦校のペンステは、ここからバスで五時間弱。
てことはまあ、金曜の朝くらいにでも出るんかなあ。


と思っていたら。

「水曜にここ出て、試合の勝敗に関わらず土曜日帰ってくるから」
て、コーチ。

へ?
三泊四日てことですか?
てかなぜに水曜...しかも着くの間違いなく夜中だし。
してなぜに金曜泊まるんすか...選手たちデッド・ウィーク(期末試験前の週)になるし、帰りましょうよ。

えええ
い、い、いやだあああああ


想像してた日程の、3.5倍ですよ。笑
持っていく薬、テープ、その他諸々増やさなきゃ...てそれでもホッケーの遠征よか少なくすむけれど。
overpreparedで考えるのはもっともなんですが、うーん、うーん、何をどれだけ持っていくかはほんとに賭け!できるだけ少なくしたい、てのが本音...。
四泊五日のフロリダ遠征は持って行った荷物で足りたんだけれども、それでも予想外な問題が突然起きたりで結構いろいろ使ったんだよなあ。
てバレーでこんなこと言っていたら、テープとかパッドとかめっちゃ使う+結構長期になったりするバスケの遠征なんてとんでもないんじゃないかと思う。(でもホッケーのが荷物多いと思う!しつこいけど!!笑)

むー
とりあえず、洗濯しないと...


そんな自分の明日、11月最終日は。
恐らく今シーズン最後になるんじゃないかという早朝練習からスタート。せっかくだから、思い出に残るような厳しい練習になりますように。笑
でその12時間後には、年末年始にホストするホッケー選手権の公式ミーティングが待ってます。
毎火曜日っちゃ長いんだけれども、殊に明日は長いんですねえ。
でも大会で働く日程がはっきりするっぽいので、よし。
明日帰り遅そうだし(そして間違いなく眠いし)、今日のうちに荷造り終わらせなきゃだなあ。

抽選結果によると

今週のどこら辺からか、ペンシルベニア州ハッピー・バレーに行くことになりました。
全米大学バレーボール選手権の初戦です。
ホスト兼対戦校は、ペンシルベニア州立大学(Penn State:ペン・ステートって愛称)。
ここ三年間優勝しているチームです。

......。

うわー
やったね



抽選結果はテレビで放送されたのですが、うちの大学名ぱっと一番初めに出てきて、その横にPenn Stateの名前見てからはもうただ沈黙。
キャスターの人が「今年Penn Stateを倒すのは...」と他の強豪校の名前を挙げる中、チーム全員で
「ナイアガラーーー」
と冗談を言い始める始末。
コーチ陣も間違いなく勝ちに行こうだなんて思っていなかったと思うけれども(でなかったら大会前に四連休なんて取らないはずだし)、明日からの練習、ほんとだいじょぶかな...


たぶんPenn Stateの施設は、先日のディズニー・ワールドの施設よかいいと思います。
ジムもいいけど、アメフト場とトレーニングルームが見たい。
とりあえず楽しみだー
わー
て、とりあえず話を紛らわせておこうと思います。

休暇

休暇最終日の土曜日です。
しばらくオフなしで慌しい週が続いたと思ったら、突如四日間も休んでいいよという。これはもはやバケーションですよ。
いやーこんなに休んじゃってよかったんですかねえ。
他のチームの練習とか代わっても自分は全然構わなかったんですが。日頃そういうこと多々あるのに、今回は代わる必要ないよという不思議な奇跡。
えーと
く、クリスマスは一人でちゃーーーんと働かせていただきます。
今日タイヤも替えたし、でかい用事は全て済ませた...はず。


昨日も少し書きましたが、今回毎オフ家に引きこもりの自分にしては珍しく、休みらしい休みを過ごしました。
サンクス・ギビング(感謝祭)前日から、ジョージア州はマリエッタというところにいる大学の後輩スラッシュ友人の近江くんのとこに遊びに行ってきたのですが。
先日自分フロリダ遠征に行きましたが、そこと負けじ劣らじの快適気温。うらやましすぎる
アトランタから北上したところにマリエッタはあるのですが、着いたアトランタ空港からの道のり、かなーーり都会。
えーと
改めて、ナイアガラって、自然が豊かですね...

できる後輩くんぶりは相変わらず顕在で、日本のビールとおいしいワインを用意しておいてくれました。すばらしい
てことでとりあえず飲んで話して初日おしまい。
翌日はサンクス・ギビング、食べて食べて食べまくる日ってことで、自分たちもなんか作ろうということに。
こっちでサンクス・ギビングていうと、ターキー丸焼き(+クランベリーソースをかけて食べる。好きじゃなくてもターキー)、パンプキンパイ、ポテト、...ていうのが一般的。たぶん。
ですがここ日本人二人だし、そもそもターキーあまり好きじゃないので、とりあえず食べたいものをそろえることに。
で揃ったメンツがこちら。

近江くんグッジョブ、の豚汁。
ターキーの伝統に反抗、チキン派好みのから揚げ。
どこがと言われると困るが、日本ぽいポテトサラダ。
なんか食べたかったグラタン。
甘さ日本基準のレアチーズケーキ。
と、名前忘れたけどおいしいシャンパン&新潟産の絶品日本酒。すごく好きでした。

ううっ
ステキすぎる!!


て勢いで飲んで食べてたら、自分の大学同期のはっしーから電話が。
はっしーと近江くんはこれまた先輩後輩関係(二人ともレスリング部学生トレーナーでした)なので、自分ら三人つながってるんですね。
てことでスピーカーフォン(声が外に出て複数人で聞ける機能)使って、電話同窓会っぽいことになりました。楽しすぎ
次回は絶対三人で集まる!!!

で、近江くんが通ってる大学がクリスマス向けにライトアップをしてる、てことなんで散歩に。
キャンパス中すごいことになってました。めっちゃきれーい。

一番きれいだった、地面一面ライトアップされてるとこ。


一番衝撃的だった、「カイロプラクティック」のライトアップ。(ここカイロプラクティックの大学です)


うちの大学(=カトリック・私立大・学費超高額)も、「クリスマス・ミサ!」とかじゃなくて何かやってくれればいいのに。ミサ、って言われても...
ああ、異教。なんでもいいんですが。


サンクス・ギビング翌日金曜日はBlack Fridayと呼ばれ、早朝からいろんな店が大セールするんです。
てことで寝不足して行ってきました。自分ミーハーなんで、買うものなくてもこういうの参加するの大好き。
Black Fridayって、やっぱり大きいもの(家電とか)が一番の目玉なんですかねえ。
まあそんなものいらんので、何軒か回って結局ナイキの防寒着だけ買ってきました。
これで年末のホッケー世界選手権も生き延びられるぜ!



てな感じで、ナイアガラに帰って来ました。
すっごく楽しかった!!わーい
超が付く程だらけモードだった自分にずっと付き合ってくれた近江くん、とにかく感謝です。
明日からまた仕事、で、即遠征です。

Came back・その2

ちわ。

えーと

月曜に仕事して
火曜に仕事して
水曜から土曜日まで丸四日間オフもらいました。自分の担当チーム全部オフなんで。
てことで、水曜の午後に寒いニューヨーク州(の端っこ)から逃亡をはかり、南方はジョージア州に遊びに行ってきたのでした。
そこ、引越しの際にもお邪魔した後輩くんがいるので、一緒にThanksgivingらしく食べて飲んではっしーにイタ電してきました。
彼は「できる後輩くん」なので、勉強諸々で忙しい中突如ずかずか現れた自分に対して文句も言わず、料理とか運転とかいろいろ面倒見てくれました。ありがとう。
相当現実逃避してきたんでもうちょい詳細を話したいんですが、...先に帰ってきた話を。

今日金曜日の夜、バッファローの空港に帰ってきました。
したら予想もしてたし覚悟もしてたんですが、相当雪降ってて+積もってて+除雪されてなくて+さらに強風。
空港出てすぐから、全高速道路がアナーキー状態。
対向車線、どこからよ?みたいな。
強風に自分の小さな普通車は流されっぱなし...て道路上雪だから!ハンドル取られてるから!!
本気で事故って死ぬんじゃないかと、走馬灯よぎりまくりの小一時間...
かなり神経ぎりぎりな感じで空港から運転してきたもので、帰宅した途端気持ち悪くなってダウン、ただいま回復中です...ぐえ


な、なので自分のThanksgiving Break in ジョージア州の話はまた明日改めて...ぐすん
ちなみに家近辺はナイアガラの滝(と湖)のおかげで、雪ゼロでした。でも明日スノータイヤに交換してきます。ぐすんぐすん

Came Back!!!!!



無事優勝して、二冠達成いたしました。
(写真は大学HP、またはカンファレンス・MAACのHPから)
二週間後にはNCAA(全米大学選手権)行きます!

で、今日日曜は半日ディズニー行ってきました。
午前0時帰宅。明日オフになってよかったね...
疲れたけど自分は明日も仕事なので、詳しくは後ほど。
とりあえず...よかった!!!

Congrats girls!
Thank you coaches!
I love you guys!!!!!!!

準備なんとか完了(して、お土産用のスペース減)

おはにょろです。
これから朝練行って、午後にはフロリダへ飛びます。
そうそう例のディズニー旅行
ではなくて、バレー部のカンファレンス決勝戦(大まかに言えば地域リーグ決勝戦)です。
うちは昨年度のカンファレンス優勝チームで、そのメンバーが全員揃っている今年はもちろん二連覇目指してます。
これまでの試合結果見る限りだと、絶対だいじょぶそうなんだけれども...
やっぱプレッシャーなり不安なりもあるし、それが体調を作用してしまったりなんだりかんだりで、ここ最近はちょっとばたばたしてました。が、まあやるっきゃないってことで。
にしても荷造りがほんと大変だった...四泊五日乗り切るってのをOver-preparedで考えたら、やっぱり物は減らないっすね。ホッケー遠征よかキットの中身少なくていいはずなんだけれども。防具作るセットだけしか減らんかった。
ちなみにいつもの如くパソコン持っていきませんので、後日まとめていろいろと報告させていただきます。
初Sunshine State上陸(=侵入)!!
日曜朝からチームでディズニー観光した後、夜帰ってきます。
とりあえず優勝だ!して、NCAAに行く!!



あ。
ちなみに、年末年始のホッケーU20世界選手権大会。
どうも初日・クリスマス当日、自分ひとりで四チーム見て明ける疑惑が浮上しました。笑
ロシアと、スウェーデンと、フィンランドと、チェコスロバキア。
日本語アクセントの強い自分の英語を理解してくれるんでしょうか。
てか通訳さん連れてきてくださいね...

週末明けて

おはにょろです。
月曜になりました。
昨夜突如男子バスケの練習カバーが入り、帰宅が九時半になるという...夜が短く感じるわけだ(笑)

ずっと誰からも連絡が来ず、他のスタッフに聞いても「バレー部休みじゃない?」て話だったので、のうのうと過ごしていた日曜の午後。
ビールでも飲むかーと思ってつまみを作っていたら、突如ボスから電話。
「男子バスケの練習見てたら突然バレー部が入ってきて、コート追い出されちゃったんだよ~」
...は、はあ。
てことはバレー部練習あるんですね?
「そうそう、二時から四時だって」
ちら。
一時四十分。
...えーと、すぐ行きます。
危なかった!!!!!笑 (ノンアルコール!!)

てことでバレー部の練習へ。
でどうもこの後、追い出された男子バスケが“残りの練習メニュー”をするといって夜練をすることになったらしく...朝から追い出されるまで、一時間半以上は練習してたんですよ彼ら。
てことでそちらもついでにカバーすることに。
コーチ陣が次々トレーニングルームを訪れ、「ほんとこんなことになってしまって、すまない」とぽつりぽつり...
いやいや!いいんです!気にしないでください!!(あせあせ)


...と言いつつも、30分もロッカールームでミーティングしているのをただただ待っているのはほんとにひまひま。
そういえば、先日の練習で一人バスケの選手が目を怪我したって言ってたな。
ボスが「Walmartで売ってるって電話で言ってた!」と車を走らせ、目を守るようのスポーツ・ゴーグルを買ってくると言ってた。
Walmart(=ふつーのスーパー)で売ってるもんなんだなあ。
...とかぽけーっと考えていたら。
ぬっと一人黒縁(太)めがねをかけた選手が現れ。
あれ?この子こんなめがねいつもしてたっけ?

と思ったら、それが例のゴーグルでした...

「ほんとに?!こ、これゴーグル?!(鼻めがねみたい...)」
「そうなんだよー。自分これまで絶対めがねかけたくないと思って拒否ってきたのに、ついにかけちゃったよー」
た、たぶんちょっとの間だから、辛抱しようね...

何度もめがねが曇ったりなんだりで、練習中「うがーっ」てなってましたが、なんとかずっとかけてました。
うちのチームにはもう一人常時ゴーグルかけてる子がいるので(理由は知らん)、その子にでも対処法を聞いてみたらと思います...


今週は、明日に年末年始のホッケーU20世界選手権のミーティングがあって、明後日から週末にかけてはいよいよフロリダです!
いい週になりますよーに。

長い週末・11月中旬の巻

Colgate遠征から帰ってきました。
帰り道はほんとにすごい霧で(聞いたら昨夜のほうがもっとひどかったらしいんですが)のろのろ運転を強いられ、さらに途中車50台以上が巻き込まれるという事故があったらしくて道路が封鎖状態。
てことで...ちょっと予定よか遅めの帰宅でした。
たった一泊二日だったのに、一週間以上行っていたような感覚。
他のスタッフとも話していたけれども、なんかすごく長くて、すごく疲れた......

ホッケーの試合は大抵金曜、土曜と連続であるんですが、昨日は割といい感じで勝ったものの今日は負け。
まあいろいろ原因はあるんですが、自分にはいい試合したんだかどうだかわかるはずもなく。
とりあえずすっごくチェック+ペナルティが多くて、大きな怪我こそなかったものの、微妙ーーーなところで判断を要されること盛りだくさんの試合でした。まあそれが自分の仕事なんですがね...
これで自分のホッケー部でのお仕事はほんとに終了。(練習外で選手の面倒は引き続き見ますが)
最後の最後で、これは自分の問題でもあるんですが、選手のトリートメント等ですっごくもやもやが残る感じになってしまったのがほんとに悔やまれる...なんかどーにかならんかったかなって今更だけど。
「自分で勝手にしなさい」と投げやりにするのは絶対に嫌だけれども、かといってこちらが何から何までしてあげるなんていうのは間違っている。
だからこそ「選手の教育」が大切だと思っているのですが、アメリカのアスレティック・トレーニングにはその概念が薄いように感じます。まあスポーツがビジネス、勝ってなんぼの世界だからってのもあるんでしょうか...わからん。
考えるのやめます。
ありがとうホッケー部!!!(Love you!!!!!)
ああ涙が。


さて。
今回行ったColgateさん。
丘の上にそびえ立つキャンパスはほんとーーーーにきれいだった!
中世ヨーロッパの世界です、うちの大学以上に。笑
で、ここに一人、以前コンベンションでお会いした日本人のアスレティック・トレーナーさんが働いているのを知ってはいたのですが、慌しい日程だし無理だろうと思って連絡を取らず。
で試合直前、(時間を間違えて危うく試合に遅れそうになったため)鬼のような勢いでトリートメント+テーピングをこなしていたら、
「こんにちは。」
と背後から声をかけられ。

へ。

あ、アジア人だ。
ていうか今日本語で話しかけれたか?

ぽけっと立ち尽くす自分。
次の瞬間、「はっ!もしや!!」と自分の記憶がフラッシュバック。
例の日本人アスレティック・トレーナーさん、ようすけさんでした。
あああああ!!!!!
まさか会えるとは思わなかったのですよ。

え、えと
えと
と、とりあえず流れでアメリカ式にハグ...(周りからしたら結構微妙なシーンだったと思う)

ニューヨーク州に引っ越してきてから初となる、日本人との接触。
敬語や日本らしいやりとり諸々、かなり久々だったのですっごく変な感じだった...。いかんな。
でもとりあえずうれしかったです!
仕事や学校の話など、ちょっとの時間だったけれどもいろいろ聞けてよかった。
今回はうちのチームのホテルが学校からめっちゃ離れていたためご飯行けませんでしたが、次回は(Swim meetかなんかの際にでも笑)ぜひ飲みましょう!
(そしてポジションが空くようだったらぜひご一報ください。 ←就活話)


今日今レギュラー・シーズン最後の試合があったバレー部は、前回楽勝だった相手に苦戦を強いられ、まさかのフルセット。
勝ってよかったけれど...これってよくないよね?
てことは明日キャンセルになるはずだった練習が、決行?
てことは明日仕事がなくなるはずだった自分が、出勤?

...いいっす。
ディズニー!ディズニー!!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。