What's going on?

(2013年冬にDTIブログから移転しました。)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春休み

どうも。
アメリカでもFirst Day of Spring(春分の日)を迎えました。
心なしかあったかい気が...まだ積もった雪が視界をちらちらしてるけど......(ふふっ)。

バスケが終わったーーーと思っていたらあっという間に春休みまで終わっていました。
そしてもう三月も下旬じゃん!っていう...。およよ
ところで、先週末ロックンロールマラソンDC走ってきました。
DCマラソン がおー

マラソン副賞 完走者の副賞!

天気予報通りマラソンの時間帯だけ雨でした。その前日も翌日も降らなかったのに...。
初の雨走り、予想以上にきつかったです。途中でちょっと泣きそうになりました。(ぐすん)
とりあえず終わってよかったよう。めそめそ
スタート地点こそワシントンDCのど真ん中ですごいテンション上がったのですが、はじめの一マイルを過ぎたら「ここどこですか!」と突っ込みたくなるほどの住宅街&坂道コースに...。ワシントンDCって結構広いんですね。
このコース、結構坂が多いコースでした。それに加えて雨という最悪のコンディションで、周りのランナーさんたちも苦戦したようです。(ちなみにDCのお隣のメリーランドで開かれるマラソンも坂ばかりでやばいらしいです。そういう地域なんだなきっと...。)

で、その翌日、自分の春休み最終日はワシントンDCで観光してきました。
二年ほど前に(走って)ワシントンDCを観光したのですが、今回は前回行けなかった博物館に行ってきた!
Smithonian スミソニアン博物館の自然史博物館

Nature Museum 入口のゾウさん(マンモスかと)

いっぱい歩いて脚がとっても痛かったけれども...とっても楽しかったです。動物や恐竜たちに癒されました。きゅん


短かった春休み、家にははっしーが来てたり、バージニアとDCでは近江くんとラーメンや日本食をいっぱい食べたりと楽しいことがいっぱいあったのですが、
結局このマラソンの辛さ(→走ってる間の雨風との戦いとレース後の体のがちがち具合)にすべて持っていかれたようで、もう全部夢のような感覚です。はっはっは
とにかくたくさん助けてくれた近江くんありがとう。(※おんぶしてとか冗談で言っていたのに、レース後脚が痛くて大きな段差が本気で降りられず実際におんぶしてもらうことになってしまったのも、いまやいい思い出です...。今度はもうちょいトレーニングするよ......。)

で、もうさっそく四月頭にある大学のイースターブレイクの遊び計画を立てています。←遊びばっかり
今度はミネソタとピッツバーグだ!わっふー
スポンサーサイト

シーズンが終わりました。

おおお...。
だいぶ放置していました。(あわわ)
いつの間にか三月になっていました。二月に何も更新しなかったのを今知りました。

一昨日金曜日に、担当していた女子バスケのシーズンが終わりました!
もういつシーズンが始まったのかさえ分かりませんが(年がら年中トレーニングだのなんだのしてるし)、長かった...。
でも終わってみるとあっという間ですねえ。
いいこともあればあまりよくないこともあったけれども、とにもかくにもまた一年、多くのことを経験して、またいろんなことを学びました!ありがたいことです。
そして、上司・同僚やチームだけでなく、チームドクターのみなさん、選手たちのご家族、バスケ部ファンのみなさん、カンファレンス内のアスレティックトレーナーさんたち、いろんな方々に支えられていることを再確認させられた一シーズンでした。
改めてこの恵まれた環境に感謝ですーぺこり。

今年は大学の春休みがちょうどバスケのトーナメントとずれてくれたので(過去二年間トーナメントがかぶって春休み帳消しだった)、な、な、なんと自分にも春休みが...!
わーいわーい
てことで春休み真っ只中な今週ですが、今度の土曜日にはいよいよDCでのマラソン本番です。
春休み明けからは、週末にスプリングサッカー(:オフシーズン中のサッカーの試合)のカバーが入るけれども、それ以外はきっとゆるゆる(な予定)。
なんだかいろいろ書かなきゃいけないことがある気がしますが、とりあえずはのんびりします。のびー

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。