What's going on?

(2013年冬にDTIブログから移転しました。)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イースターブレイク・二日目

前回はキャラクターの写真ばかりになりましたが、今回は魚の写真ばかりです。

ミネアポリス二日目。
この日は夜にティンバーウルフズのホーム戦があったのですが、朝のシュートアラウンド(プロチームもシュートアラウンドするんですね!)の前にティンバーウルフズの施設見学をさせてもらいました!わーい
(...ていうか今さらだけど!試合当日だし、シュートアラウンドの前だったし、ほんと申し訳なかったな...。ありがとうございました。)

Min16
ホームスタジアムのターゲットセンター

ロッカールームやラウンジ、レントゲン室を見せてもらって、わあー素敵、とほくほくしていたら、
トレーニングルームで、タイムマシンと遭遇...。(ごくり)
Min8 ←これ。

めっちゃ怪しいぞこれ...!とガン見してたら、このタイムマシンは一酸化窒素を使って全身を一気に冷却するマシンだと教えていただきました。下着・水着のようなアウトフィット(つまりほぼ裸)に、手袋足袋をつけて、一、二分入るだけで全身アイシングが出来るんだって。(想像の中ではクイズ番組で不正解者にぶわー!っと冷気がかけられてきゃー!な感じなのですが、実際どうなんだろう。)
やってみよう!と言っていたのですが、あっそういえばもうすぐ選手さんたち来るから...ということで、次回に持ち越しとなりました。
(余談ですが、後日数人のセレブリティたちがこのタイムマシンを体験した!とSNSでわいわいしていた。健康になった!と言っていたんだけれども、うーん、そういうもんかなあ。)

で、ティンバーウルフズさんの練習ジムとウエイトルームにも連れて行っていただきました。(今新しい施設が建設中らしいので、きっとここを見るのも最後だったのかも。トレーニングルームも新しくなるんだったっけ...。)
Director of Sports Performance(ストレングスニングコーチ)をなさっている晃一さんのメインの職場がこのウエイトルームで、ホワイトボードにばばーっと書いてあるエクササイズがなんとも面白かった!わわわ
自分、筋肉もないけれどもコーディネーション能力(特に上半身の)が本気で壊滅的なんですが、いくつかエクササイズを体験させてもらいました。コーディネーション、こーでぃねえしょん...。
そのウエイトルームの文字通り隣にあるのが練習コートで、バスケ大好き人間だったら、「えーここであの選手やあの選手がシュート打ってるんですね!自分も自分も!えいっ(シュート打ってみる)」...みたいになったんじゃないかと思いますが、
バスケ経験知識もなし(でもただミーハー)な自分は、雰囲気だけで「わあすごい」と酔いしれていました。
Min9
きっとこんな練習を...!(フットボール風)

一通り見せていただいた後、自分はミネアポリス観光へ。
まず行ったのは、モール・オブ・アメリカ。
またかよ!ていう話なんですが、いや、このモール一番の目当てだったピンクベリー(フローズンヨーグルト店)食べなきゃ!!
そして、入ってすぐのところに水族館があったので行ってきた!水族館大好き。
Min10 くらげ~

Min11
でかいウミガメさんがすいすい。サメさんはお昼寝中。

Min13  Min12  Min14

Min15 かっこいいい

週末だったからか、子供連れの家族がいっぱいで、子供たちとベビーカーにぎゅうぎゅう追いやられながらも一時間ほどじっくりサメさんを眺めてきました。うっとり

モール・オブ・アメリカでの目的を果たしたので、(二階以上のフロアを全部無視して)電車でダウンタウンへ。

Min19
ミルシティミュージアム。
古い製粉工場を博物館にしたところ。観光するならここ!ってどこでも書いてあったんだけれども、何を見るべきだったのかはちょっとわかりませんでした。とりあえず見られるところは全部見て来たんだと思うけれども...。
この工場の歴史や、古い製粉機が展示してあった。社会科見学向きの施設な印象。
個人的にはPillsburyのキャラクター、Doughboy(かわいい)の歴史が見られてよかったかなー

そこの前にあるのが、セイント・アンソニー・フォールズ。
Min20
ウィキペディアには、ここがかつて『西のナイアガラフォールズ』と呼ばれていたとあったのだが...。

ここからもうちょっと下流に歩いていくとダムがあるのですが、はじめこれが滝なのかダムなのか分からなくて、何度も往復してしまった。きょろきょろ

で!
夜、いよいよ試合観戦----っ。わほわほ
晃一さんからチケットをいただいて、ティンバーウルフズ対オーランドマジック戦を観に行ってきました!
最近では同じNBAチームではアトランタホークス、違うプロスポーツとしてNHLバッファローセイバーズの試合を観に行ったことはあったのだけれども、それよかもっと試合の外で子供たちが楽しめるアトラクションがいっぱいでした。(なので自分もまざってきました。きゃっきゃっ)

Min17
子供たちがシューティングゲームで盛り上がってた。

Min18
これ(右端の靴)、自分の持っている中で一番大きい靴なんだけど...。

この他にも、選手たちの等身大パネルとかチームマスコットと手の大きさ比べてみようコーナーとか、とにかくDJさんとチアリーダーさんたちが頑張ってました。なんと楽しい雰囲気よ。
で、
Min21 席がこんな近かった。
ひゃーーーーー、ベンチの人の顔が見える距離ーーーっ。

いつも思うが、知っている人がいると楽しみも倍増。大先輩が試合中どんなことしているのかしらとちらちらしてました。
あと!すっかり忘れていたが、男子バスケの試合を観る醍醐味...スーツ姿の殿方があちこちに。わああ素敵。
残念ながらティンバーウルフズは負けてしまったけれども、自分はとっても満足でした。やっぱりいいなあの試合の雰囲気。すっごく楽しかったよーっ
(そしてスーツ姿の殿方いっぱいな景色に癒されました...。よかった)

試合の後、おいしいビールとアパタイザーをもりもりごちそうになって、二日目が終わり。
翌朝空港まで送っていただいて、自分はピッツバーグへ。

試合も楽しかったし観光も出来たしおいしいごはんとお酒を毎晩ごちそうになってそれはそれは天国だったのだけれども、一番よかったのは、いろんなお話を聞けたこと!!いつものことながら、新しい知識やこれまで考えなかったような目線での考え方を聞いて刺激を受けまくりでした。
私生活の話から進路(というか人生)の相談にも乗っていただいて、連日たくさんお話し出来てすごい嬉しかったし、こんな大先輩がいて幸せだなあと改めて思いました。うっとり
晃一さん、すこぶるお忙しいところだったにも関わらずどうもありがとうございました!

ピッツバーグ編につづくー
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ayumiblog2013.blog.fc2.com/tb.php/913-675fabe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。