What's going on?

(2013年冬にDTIブログから移転しました。)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イースターブレイクの話・一日目

もう二週末前になりますが、うちの大学(カトリック)はイースターブレイクなるものがありました。
サンクスギビングブレイクと同様、日曜のイースター(キリスト教の復活祭)に学生が家族と過ごせるようにみたいな感じで約一週間休みになるのですが、感覚的には春休み第二弾。
バスケが終わって早一か月プラス、自分はインシーズンの担当スポーツもないし、てことで、(また)遊びに行ってきました。

イースターの週末は、バージニアとうちの中間地点であるピッツバーグで近江くんとごはんする予定だったので、今回ピッツバーグから飛んでまずはミネソタ州はミネアポリスへ。
ミネソタにあるNBAチーム、ミネソタティンバーウルフズで働いていらっしゃる日本人ATCの大先輩である佐藤晃一さんに会いに行ってきました。(このNBAシーズン終盤のめっちゃ慌ただしい時期に...。)
ミネアポリスは、数年前に日本一時帰国の際経由地で止まったこと、あとは五年前にうちの女子ホッケー部の遠征で一度来たきりで、観光は初めて。
空港に降りてうろうろ、久々の中西部な雰囲気(お店とか)にうきうき。ちっちゃい事々が五年前の遠征の時のことを思い出させてくれて、あーみんな懐かしいなー!とじーんとしてしまった。(うちの女子ホッケー部は三年前に廃部になった)

とりあえずおなかがぺこぺこだったので、空港から近いモール・オブ・アメリカへ。ミネアポリス観光名所を回るくらいなら電車で全部行けるっぽい。すごいね。
モール・オブ・アメリカはアメリカ最大級のショッピングモール(たしか)で、自分がネブラスカ(中西部)にいた時こそ周りで行っていた人はいたものの、さすがに今なんちゃってニューヨーク州にいると話題にも出ない。
中には水族館やアトラクションも入っていて、やっぱり大きかったです。
買い物の苦手な自分にとって一番素敵だったのは、レゴ。と、ピンクベリー(大好きなフローズンヨーグルトチェーン店)。

Min2
でかいレゴ売場とでかいレゴ作品にほれぼれ。

方向音痴と優柔不断な性格のダブルパンチで空腹マックス、ふらふらになりながらなんとかお昼にありつき、それから電車に乗ってミネアポリスのダウンタウンまで。

一応どこを観光するか決めて来たものの、「そういえば地図とか持ってないな」ということに電車で気がついた。
ので、とりあえず終点だったターゲットフィールド駅まで来てみた。
ターゲットフィールドは、メジャーリーグチーム、ツインズのホームスタジアム。

Min3
ターゲットはアメリカ大手のスーパーマーケットの一つ。なんか大好き。(←余談)

Min4
ターゲットのわんこ!!(ブルドックらしい)

わんこかわゆい、とほくほくして、とりあえずスタジアムの周りをうろうろしてみたら、他にもいろいろいました。

Min5 くま(っぽい)のとか

Min1 ピーナッツのみなさんとか

Min6 スヌーピーさんは複数。

他にもでかいグローブとかボールとかあって、こういうのをいろいろ見ながら「わーかわいいーていうか次どこに行こう」とうろうろしていたら、結局スタジアムを三周くらいしていた。と思う。天気があまりにもよかったのですごい気持ちよかったんだけれども。
その後、お仕事終わった晃一さんに会うことが出来て、「まだ行ったことないからミネハハフォールズに寄ってみよう」とミネハハパークへ。おっ、ミネハハフォールズって名前は電車か何かで見かけましたよ。
ところで、日ごろナイアガラフォールズに慣れちゃってると、滝を想像するときのスケールが大きくなるようで...。

Min7 ざーーーっ。

「なんでここが名所になったんですかねえ」と滝を眺めながら話していたのですが、後で見たら、昔からミネソタンに愛されてきた滝とのこと。実家の地元の巴波川みたいなもんだな。(何も特別なことはないが地元民から親しまれているという意味で)
この日はとっても天気が良くてぽかぽか、外にいて心地よかった。(うちとは大違い。)
滝からずっと川沿いを散歩して、夜はおいしいごはんとお酒をたらふくごちそうになり、一日目が終わりました。
ミネソタとあまり関係ない写真が多いような気がするが、まあいいや。
つづく

春休み

どうも。
アメリカでもFirst Day of Spring(春分の日)を迎えました。
心なしかあったかい気が...まだ積もった雪が視界をちらちらしてるけど......(ふふっ)。

バスケが終わったーーーと思っていたらあっという間に春休みまで終わっていました。
そしてもう三月も下旬じゃん!っていう...。およよ
ところで、先週末ロックンロールマラソンDC走ってきました。
DCマラソン がおー

マラソン副賞 完走者の副賞!

天気予報通りマラソンの時間帯だけ雨でした。その前日も翌日も降らなかったのに...。
初の雨走り、予想以上にきつかったです。途中でちょっと泣きそうになりました。(ぐすん)
とりあえず終わってよかったよう。めそめそ
スタート地点こそワシントンDCのど真ん中ですごいテンション上がったのですが、はじめの一マイルを過ぎたら「ここどこですか!」と突っ込みたくなるほどの住宅街&坂道コースに...。ワシントンDCって結構広いんですね。
このコース、結構坂が多いコースでした。それに加えて雨という最悪のコンディションで、周りのランナーさんたちも苦戦したようです。(ちなみにDCのお隣のメリーランドで開かれるマラソンも坂ばかりでやばいらしいです。そういう地域なんだなきっと...。)

で、その翌日、自分の春休み最終日はワシントンDCで観光してきました。
二年ほど前に(走って)ワシントンDCを観光したのですが、今回は前回行けなかった博物館に行ってきた!
Smithonian スミソニアン博物館の自然史博物館

Nature Museum 入口のゾウさん(マンモスかと)

いっぱい歩いて脚がとっても痛かったけれども...とっても楽しかったです。動物や恐竜たちに癒されました。きゅん


短かった春休み、家にははっしーが来てたり、バージニアとDCでは近江くんとラーメンや日本食をいっぱい食べたりと楽しいことがいっぱいあったのですが、
結局このマラソンの辛さ(→走ってる間の雨風との戦いとレース後の体のがちがち具合)にすべて持っていかれたようで、もう全部夢のような感覚です。はっはっは
とにかくたくさん助けてくれた近江くんありがとう。(※おんぶしてとか冗談で言っていたのに、レース後脚が痛くて大きな段差が本気で降りられず実際におんぶしてもらうことになってしまったのも、いまやいい思い出です...。今度はもうちょいトレーニングするよ......。)

で、もうさっそく四月頭にある大学のイースターブレイクの遊び計画を立てています。←遊びばっかり
今度はミネソタとピッツバーグだ!わっふー

シーズンが終わりました。

おおお...。
だいぶ放置していました。(あわわ)
いつの間にか三月になっていました。二月に何も更新しなかったのを今知りました。

一昨日金曜日に、担当していた女子バスケのシーズンが終わりました!
もういつシーズンが始まったのかさえ分かりませんが(年がら年中トレーニングだのなんだのしてるし)、長かった...。
でも終わってみるとあっという間ですねえ。
いいこともあればあまりよくないこともあったけれども、とにもかくにもまた一年、多くのことを経験して、またいろんなことを学びました!ありがたいことです。
そして、上司・同僚やチームだけでなく、チームドクターのみなさん、選手たちのご家族、バスケ部ファンのみなさん、カンファレンス内のアスレティックトレーナーさんたち、いろんな方々に支えられていることを再確認させられた一シーズンでした。
改めてこの恵まれた環境に感謝ですーぺこり。

今年は大学の春休みがちょうどバスケのトーナメントとずれてくれたので(過去二年間トーナメントがかぶって春休み帳消しだった)、な、な、なんと自分にも春休みが...!
わーいわーい
てことで春休み真っ只中な今週ですが、今度の土曜日にはいよいよDCでのマラソン本番です。
春休み明けからは、週末にスプリングサッカー(:オフシーズン中のサッカーの試合)のカバーが入るけれども、それ以外はきっとゆるゆる(な予定)。
なんだかいろいろ書かなきゃいけないことがある気がしますが、とりあえずはのんびりします。のびー

運動始めました。

先々週だったでしょうか、『走る日本人ATCお友達(仮)』の一人である日高さんと世間話をしている中で、突如なんか走りたくなって、三月中旬ちょうど大学の春休み中にワシントンDCで開催される、ロックンロール・マラソンに申し込みました。

Rock 'n' Roll Marathon Series (英語)

これまで知らなかったんですが、このロックンロール・マラソンってアメリカ・メキシコ(!)の各地で、一年を通して開かれる一連のマラソン大会ツアー。
ディズニーランドの年間パスポートみたいに、「(マラソン)ツアーパスポート」もある。
で、今日届いたメールで知ったのですが、同じ年に二つ以上のロックンロール・マラソンに出ると、完走したレースの数によって『ヘビーメダル(←絶対ヘビーメタルにかけてると思うのだが)』ていう特別なメダルがもらえるらしいんだけれども、このメダルがなんともかわいいのだ!ちょっといくつも走りたくなる。

ヘビーメダルのページ

申し込むのにちょっともじもじしたのだが、「ロックンロール・マラソンって結構すぐに参加者埋まっちゃうんですよ!」て日高さんに言われて、まさに勢いで決めてしまった。
これまでの走ってないブランク、(覚えている限りで)六か月。
......。
てことで、一週間ほど前から再び走り始めました。のそのそ

前回のマラソンが、二年前のバッファローマラソン。
これ五月だったのだが、スタート時の気温は氷点下だったんだよね...。
今回はワシントンDCてことでちょっとうちより暖かいところをはしるわけですが、三月中旬、うーん、どうなんだろう。
とりあえずトレーニング中は、すこぶる寒い中を走ることになるのですが。
つるって滑らないように気を付けます。

マラソンって、いつ考えても走ること自体はさほど楽しくないような気がするのだが、走っている間の雰囲気がすごい好きで、なんかくせになるんですよね。
過去二回しか走ってないけれども、レースは(耳が痛くなるのいやだし何か身に着けているのが不快という理由で)音楽なしで走るんですが、地域の方々の声援とか周りの人のおしゃべりが聞こえてきたり、ぼんやり景色見ながらいろんなこと考えたりで、レース中結構楽しい。四時間超一人でぽけーっと過ごせるこの妄想力の高さよ。
今回はコースがDCの観光名所で、レースの名前「ロックンロール」にちなんでコース上にはライブミュージックがいっぱい流れるようだから、ますます楽しみ。
毎回のことながらトレーニングはゆるゆるでいくと思いますが(だって仕事で疲れるんだもん、という言い訳)、『楽しく完走』を目標に頑張ろうと思います。

すっかり新年迎えていましたが

ど、どうも...。

もう一月も半ばですが......。(もじもじ)

明けましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いします。(ぺこ)


元旦五時起きで遠征に出て、したら新年早々ちょっと大きなけがが出てしまって、
で慌ただしくしている間に更新のタイミングを失っていました。
今年もやりたいことがいっぱいあるから、一つでも多くのことを実現できるように頑張りますっ

バスケのシーズンもいつの間にか折り返し地点、てか気づいたら来週から大学は新学期始まるらしいです...。
あさってからはニュージャージー州へ遠征です。
とりあえず寒いです。ひえひえ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。